前へ
次へ

営業後のアフターフォローにもSFAは便利です!

成約を取ったのはいいけれど、営業後のやり取りで顧客へのメール送信に手間がかかる…なんてことやしばらく連絡をしないうちに他社に成約を取られていたなんてことはないでしょうか。
そんなこともSFAを導入すれば防ぐことができます。
SFAシステムを導入することにより、条件を絞ったうえで一斉にメール送信ができるよう予約ができたり、テンプレート機能により顧客へ送るメールの文面をあらかじめ設定してくれるので、文面を1から考える手間を省くことも可能です。
またほかにもSFAには営業のタイミングなどを見極められる機能が備わっており、適切なタイミングで顧客へのメール連絡をするよう指示を出してくれるので最近連絡を取っていない顧客先などを後回しにすることなくタイミングよく営業活動をすることもできます。
このようにSFAには販売機会を逃さないという点でも大きなメリットがあります。
加えてSFAには顧客情報を部内の全員で共有できるという点もあるので、前任者がどういった営業活動をしていたかの記録も残っているので、同じ商品を案内したり前任者と違うことを言ってしまうなどのトラブル防止にも貢献できるシステムです。

Page Top